2004年07月26日

ああ、夏祭り

↓今日のツボ↓

http://www.demeken.co.jp/~etv/okasan/o_file/store/5.html
NHK教育の昔なつかし、「おかあさんといっしょ・にこにこぷん」について。
にこにこぷん に、こんなに壮大なスケールの設定があるとは思わなかった。
-------------------------------------------------
昨日今日と夏祭りだったんですね、地元で。
もう、人がたくさん居るんですよ。人が多すぎて前に進めないくらい人が居るんです。
お前らもういいから、クーラーの効いた部屋で27時間TVでも見てろよと。
キルビルのごとく片っ端から斬ってやりたい気分でした。

でね、もう暑くてね、こっちはヘロヘロなわけですよ。
でもね、なんとな〜く涼しくなれるような光景を、目にしました。

信号待ちしてたんですよ。信号待ち。スクランブルなので長い長い。暑い暑い。
そしたら、小さなかわいいじんべえをお召しになった男の子がですね、
金魚片手にトコトコトコっと走ってきたんですよ。
あらかわいい。
と思ったのも束の間、コテッっと転んだんですね。
するとなにやら、水が流れてくるではありませんか。
そしてその子が起き上がると・・・・・・

金魚がつぶれていました。

正確には、熱い路面に投げ出され、ほどよくローストされている状態でした。
小さくピクピクしているのがもう・・・たまらんですたい!

そしたらその男の子、おもむろに金魚をつまみあげ、とてもさわやかににこやかに、


「エヘヘ、落としちゃったー」


・・・・・・


ゾクゾクゾクッッ



子供とは恐ろしいものだと再認識したのでした。
【関連する記事】
posted by 烏龍56。 at 01:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ローカルネタ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そんな子が将来ダンスィになるのですね。
Posted by maman777 at 2004年07月26日 23:36
!!!!!
そうですな。笑
ダンスィうけましたw
Posted by 烏龍56。 at 2004年07月28日 19:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。